看護師 非公開求人

看護師の非公開求人を探す方法

看護師の転職先として、最も多いのが当然のことながら病院です。

 

病院と一言で言っても、その種類は多種多様。

 

お給料や勤務体制といった待遇面にも、かなり違いがあることもあります。

 

ここでは、転職先としてどんな病院を選ぶべきなのか、その基準についてお話ししていこうと思います。

 

一口に「病院」と言っても、その種類は実に様々。国立病院や公立病院、民間の病院、大学病院など、名称が違えば看護師の就労状況や待遇もまちまちです。

 

お給料に関して言えば、同程度の年齢・経験の看護師でも病院が違えば年収にして実に100万円以上の差が生じることだってあるくらいです。

 

これらの病院のなかから、あなたはどんな病院を選びますか?

 

病院選びの基準は、あなたが転職に何を望んでいるかによって決まります。

 

お給料アップを望むのであれば、それなりに忙しいことを前提に基本給を高めに設定しているような病院を選ぶことが出来ます。

 

また、看護師としてのスキルアップを望むのであれば、ひとつの専門科に特化して配属される大学病院よりも、様々な診療科の業務に携わることの出来る民間の総合病院のほうがふさわしいといえます。

 

「前の病院での激務でちょっと体調を崩してしまった」という人は、お給料は下がってしまうかもしれませんが夜勤が少ない、もしくは日勤のみで良い病院を選ぶべきです。

 

いずれにせよ、転職先としての病院選びには、自分なりの判断というものが非常に重要であるといえます。

 

「でも、病院ってたくさんありすぎてどこが良いのか分からない」という方もたくさんいらっしゃると思います。

 

常に人手不足が叫ばれる医療業界、看護 師の求人情報をちょっと調べれば、実に様々な病院が看護師を募集していることがわかります。

 

そういったたくさんの病院の中から、自分の目を信じて転職先の 病院を探すことが出来ればそれに越したことはありません。

 

しかし、病院選びがスムーズにいかない場合には、人材紹介会社や転職支援サイトの力を借りてみるのもひとつの方法です。

 

特に、看護師業界専門の人材紹介会社や転職支援サイトを利用した場合、看護師の転職に精通したプロのスタッフがあなたの病院選びをしっかりとサポートしてくれます。

 

まずはあなたの希望をしっかりと聞き、それらが叶う病院を探し出して提示してくれるのです。

 

一般には出回っていない、非公開求人の情報を保有している場合がほとんどですから、自分1人では絶対に見つけることが出来ないような魅力的な案件に出会える可能性もかなり高いといえます。